メズモロトップバナー2110
大田区・洗足池店舗へのアクセスなど
詳細はこちら

このサイトはモロッコラグ、バブーシュ、
その他モロッコ直輸入雑貨の
オンラインショップです。

FBロゴ  

バブーシュについて

「バブーシュって何?」バブーシュの基本情報


●「バブーシュ」って何?

バブーシュ

バブーシュとは、モロッコの革製スリッパのことで、
かかとの部分がぺったんこになっているのが特長です。

カラフルでキラキラスパンコールや
刺繍の装飾がかわいいスリッパです。

日本の雑貨屋さんでも見かけるようになりましたね。
名前がわからないけど見た事ある人も多いと思います。
「バブーシュ」という名前のスリッパ、
ぜひ覚えて下さいね。

モロッコの伝統的な履物で、
モロッコの人はみんな日常的に履いています。

日本では外履き用と室内用と分かれていますが、
モロッコでは特に区別はしていないです。


素材になる革は羊や山羊、
牛やラクダから作られるものがほとんどです。

羊革のものはふわふわすべすべ柔らかな履き心地、
牛革や山羊革はしっかりとした固めの肌触りになります。


バブーシュ ライトグレー


日本ではつま先の丸いものがポピュラーですが、
モロッコでは魔女の靴のようにつま先の尖った
「ベルディ」という形が主流です。




カッティングバブーシュ 白




●その履き心地ってどんな感じ?


バブーシュの最大の醍醐味はその履き心地で、
夏でも合皮のスリッパのようにベタベタせずに
さらっとした履き心地です。

革のスリッパってむれるのでは?
と言う方もいますが、
革も動物の皮膚、夏でも通気性は保たれます。

底の内部にスポンジが仕込んであるので、
ふわふわ&革のすべすべした肌触りが
やみつきになる人も。

足の形がきれいに見えるので、
おしゃれ度もアップしますよ♪




●こんな場面におすすめのバブーシュ

学校行事や習い事でスリッパが必要な時にも、
バブーシュはおすすめです!

スリッパのようにパタパタ音がしないので、
静かにしないといけない場面にぴったり。

靴のようにおしゃれ、だけど室内で履ける。
他の人と足元で差を付けられます!

また、普通のスリッパは脱げてしまったり
足に引っ掛かってご家庭内で転倒するケースが
あるようです。

バブーシュはスリッパに比べて軽く、
足を包み込むようにフィットするので、
安心して履いていただけます。

ご年配の方や、入院時にもおすすめです。



●どんなデザインがあるの?

バブーシュ 水色

一番良く見かける、
ビーズとスパンコールをふんだんに使ったデザイン。
伝統的なデザインのひとつです。


バブーシュ シュミシャ ピンク

同じビーズ、スパンコールタイプですが、
おひさまという意味の
「シュミシャ」というデザイン。
こちらも伝統的なデザインです。


バブーシュ 星 白

こちらは星のアップリケが付いたタイプ。
その時の流行でいろんなデザインの
バブーシュが作られます。


メンズバブーシュ こげ茶

シンプルなデザインのバブーシュ。
男性用の大きめサイズもあります。



外履きバブーシュ ベージュ

スウェード素材のタッセルつき。
底に硬い革を使用した、外でも履けるタイプです。


星座バブーシュ魚座

こちらは当店オリジナルデザインの、



どれも可愛くて迷っちゃいますね!
あなたはどのデザインがお好みですか?



●寿命は?

寿命はフローリングの床のお部屋で毎日使用して大体1年。
絨毯のお部屋だと絨毯との摩擦で
もう少し寿命は短くなります。
裏面や底が破れたりしたら買い換えどきですね。

また汚れた場合は皮革用のクリーナーで拭くと
きれいになります。

詳しくはバブーシュのお手入れをご覧ください。



●モロッコでのバブーシュの相場は?
買う時の注意点は?




モロッコ・マラケシュのバブーシュスーク入り口↑


モロッコ旅行のおみやげの定番「バブーシュ」。
色とりどりで可愛いのでおみやげに選ぶ人も多いと思います。

モロッコのスーク(市場)では値札がなく、
値段交渉して買う事がほとんどですが、
相場は60DHくらいから150DHくらいが目安です。

ただ、60DHくらいの安いものは
品質に問題がある場合があります。

安価な革を使用して作っているので、
においがキツい場合があります。
バブーシュは独特の臭いがネックになりますが
(動物のようなアンモニアのような臭いがします)、
安価なものほどその臭いがきつい傾向にあります。

詳しくは以下の記事↓を参考にしてみてください。

失敗しないバブーシュ選びのポイント「きちんと知って賢く選ぼう!」


その他、縫い目も適当なものがよくあるので、
チェックして下さい。

あまりにも臭いのないものは合皮の場合があります。

合皮のバブーシュは通気性がなく、
バブーシュ本来の快適な履き心地がないので、
あまり買う意味がないと個人的には思います。



●どうやって作られているの?

中国製などの合皮の大量生産で作られるバブーシュは
機械で作られているものが多いですが、
モロッコのバブーシュはひとつひとつ
手作業で作られます。

なのでなかなか大量生産はできませんが、
ひとつひとつ味のあるものになります。



工場というよりは、小さな工房で
数人の職人さんで作っているような所が多いです。

動画はマラケシュのスウェードバブーシュの工房。

入り組んだ路地裏を入り、
「ここは入っていいの?」というような
ちょっと開けるのを躊躇してしまうような
小さなドアを開けると、中ではこのように
せっせとバブーシュを作っています。

モロッコでデザインされたものは、
日本人には思いつかないような、
奇抜だけどポップで可愛い色使いのものが多いです。

日本人がデザインしたものは
パステルカラーや中間色のものが多いです。


「可愛い!」って言われちゃうだけでなく、
履き心地も良いバブーシュ。

まだ履いた事のない人は、
様々なデザインのバブーシュで、
あなたらしさを演出してみませんか?



バブーシュって? バナー




実店舗にて実物をご覧になれます↓
店舗バナー



トップページはこちら

会員登録で便利&お得情報ゲット!

ポイントは登録後すぐに使えます。
ポイントプレゼントバナー


友だち追加でお店の情報が届きます。
友だち追加

楽天ID決済がご利用できます。
楽天ID決済

在庫処分バナー

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 店舗営業日



洗足池店舗営業日は
水・木・土の11:00-17:00です。
オンラインショップのご注文は
いつでもしていただけます。
日曜日はネットショップの
お問い合わせ等もお休みとなります。

洗足池店舗詳細はこちら


店主よりご挨拶

こんにちは!メズモロです!
キュートなモロッコ雑貨を、
真心をこめてお届けします!

モロッコを旅して出会ったモロッコの雑貨たち。
その可愛さに心を奪われただけでなく、
モロッコの工芸品を買う事はモロッコの人々の
生活の助けになるという事を知り、
2013年にショップを立ち上げました。
小さなショップですが素敵なモロッコ雑貨を通じて、
モロッコと日本の人々の笑顔が増えれば幸いです。

店長日記はこちら >>

ショップインフォメーション

モロッコラグについて

バブーシュについて

モロッコ旅行記Season1

モロッコ旅行記Season2

読み物

星の王子バナー

ページトップへ