トップバナー
FBロゴ   
モロッコ直輸入雑貨のお店です。
ラグ、バブーシュ、グラスなどインテリア小物雑貨を取り揃えています。

バブーシュについてのお話一覧

失敗しないバブーシュの選び方




バブーシュ選び方バナー

様々なデザインのバブーシュ(革スリッパ)。
きちんとした知識がないまま安いものを買ってしまうと
「こんなはずでは・・」とがっかりする事になります。

モロッコでも日本でも沢山ありすぎて、
どこで選んでいいかわからない!
そんな方にバブーシュ選びのポイントをご紹介♪


バブーシュって? バナー


●モロッコでのバブーシュ選び

モロッコ全土で見かけるバブーシュですが、
大都市になればなるほど、
在庫やデザインも豊富です。


観光で行かれる方は大体フェズか
マラケシュで買い物をする事が多いですが、
フェズは伝統的でエキゾチックな
定番デザインのものが多く、
マラケシュはスタイリッシュで
流行に則った様々なデザインのものがあります。

マラケシュ旧市街のスーク(市場)の奥には、
バブーシュスークというバブーシュ
お店が集まった場所があります。



バブーシュスークの入り口。頭上の看板が目印。
細い路地に沢山のバブーシュのお店が並んでいます。



スークの手前のお土産屋さんでは観光客向けに
品質のあまり良くないものも売られているので、
奥まで行くのはちょっと怖いですが、
思い切ってバブーシュスークまで行くことをおすすめします。


●臭いには気をつけるべし!

バブーシュを手にしたことのない人が
意外と見落としがちなのが「臭い」。

バブーシュは羊や山羊、
牛の皮をなめして作られるので

どうしても動物っぽい、
独特の臭いがあります。


高いなめし技術を施された高品質の革は
臭いが軽減されますが、

安価な低品質の革はほんっとに臭い!!

モロッコは乾燥した土地なので、
モロッコでそれほど臭いを感じなくても、
日本の湿気たっぷりの空気に触れると
「く、くさい…」となることも。

ですので、モロッコのスークで買う時点で
臭いが強いものは避けた方が良いです。

もし、臭いが気になる場合の対処としては、
しばらくベランダなどで風通しをして
臭いを飛ばしてください。
(直射日光や雨には気をつけてください。)

あとは、しばらく辛抱して
使っているうちに
臭いは消えていきます。




●安すぎるのはおすすめしません

モロッコのスークで色とりどりに
売られているバブーシュ

どれも可愛いし「安い!」と飛びつくのは
ちょっと待った!


あまりにも安い値段で売られているものは、
ビニールの合皮製の場合があります。

合皮のものは本革と違い、
通気性がないので履き心地が

ベタベタとムレてあまり快適では
ありません。

バブーシュの醍醐味は、
本革のすべすべとした履き心地ですので、

私からすると合皮のバブーシュ
買う意味があまり感じられません。

合皮かどうかの判断は臭いを嗅いでみて、
無臭すぎるものは疑った方が良いです。

そして安いものは壊れやすいです。
すぐに穴が開いてしまったり、
ビーズ細工がとれてしまったり。

せっかくの旅の思い出に買う
バブーシュですので、

良い物を買って下さいね。

1足80~150DHくらいが相場だと思うので、
それより安い場合はすぐダメになる心構えで
購入しましょう。



●サイズについて

基本的に普段靴を選ぶときのサイズで
選んで大丈夫です。

外国表記のものがありますが、
モロッコでよくある表記ですと、

37(22〜23cm)
38(23〜24cm)
39(24〜25cm)

です。

多少小さくてもバブーシュは
足にフィットして少しかかとが出るくらいが
丁度良いとされています。
革製なので、最初は少し窮屈でも
伸びて足に馴染んできます。

逆に大きいものを選んでしまうと、
バブーシュの醍醐味であるフィット感が得られず、
パタパタと普通のスリッパと
変わらなくなってしまいます。

海外で作られたものは、
外国人の足の形に合うように作られていますので、
甲が高く幅も広い方はワンサイズ大きめを選ぶなど
考慮が必要です。

日本人が製作を管理している
工房のバブーシュでしたら、
日本人の足形に合わせて
作っていることが多いです。

冬場に厚手の靴下を履いたりする方は
少し余裕のあるサイズの方が良いかもしれません。





●ネット通販でバブーシュを買う場合

実際お店で目で見て買う場合は
品質も自分の目で確かめられますが、
ネットなどの通販でバブーシュを選ぶのも
どこを基準にしたら良いのか
悩ましいですよね。

まず、国内でバブーシュを販売している
お店がどこから仕入れているかも
判断基準となります。

ざっくり分けると、
自社工房(もしくは契約工房)
から仕入れて販売している所と、
モロッコのお店で既製品を
買い付けて販売している所の
二つになります。

自社工房や契約工房で
バブーシュを作っている所は、
日本人がその工房を管理している場合が多いので、
品質も日本人向けに上質なものが多いです。

その代わり、資材費や人件費がかかるので、
商品価格は高めとなります。

対してお店から既製品を
買い付けたものを販売しているお店は、
価格はお手頃ですが、
質がイマイチの場合が多いです。

縫い目がガタガタだったり、
ペイントがはみ出ていたりビーズがとれていたり、
革の臭いもきつかったりします。

安価なものでも状態の良いものを
扱っているお店もありますが、
ネット販売で見分けるのは難しいでしょう。

個人的には3,000円以下のバブーシュは、
ちょっとリスクがあるかな?と思います。


当店では、日本人によって
管理された工房のバブーシュと、
マラケシュのスークで品質の良いバブーシュを
販売しているお店から買い付けたもの
両方を販売しています。

日本人によって管理された工房製のものは、
革の品質、縫い目のきれいさ、デザインともに
日本人のお客様にご満足いただける品質となっております。


バブーシュ
日本人によって管理された工房製バブーシュ


モロッコのお店で買い付けた既製品バブーシュも、
意識の高いショップから購入しているので、
契約工房製に比べるとやや劣りますが、
それでも高品質なものとなっています。



モロッコのお店で買い付けたバブーシュ。

安いものを購入して
次々新たなものに買い換えていくか、

良いものを長く愛用していくかの考え方は
自由ですが、
「あぁ、失敗した…」とならない
お買い物をしていただければと思います。



バブーシュって? バナー


トップページはこちら

会員登録で便利&お得情報ゲット!

ポイントは登録後すぐに使えます。
ポイントプレゼントバナー


友だち追加でお店の情報が届きます。
友だち追加

楽天ID決済がご利用できます。
楽天ID決済

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 店舗営業日



洗足池店舗営業日は
水・木・土の11:00-17:00です。
オンラインショップのご注文は
いつでもしていただけます。
日曜日はネットショップの
お問い合わせ等もお休みとなります。

洗足池店舗詳細はこちら


店主よりご挨拶

こんにちは!メズモロです!
キュートなモロッコ雑貨を、
真心をこめてお届けします!

モロッコを旅して出会ったモロッコの雑貨たち。
その可愛さに心を奪われただけでなく、
モロッコの工芸品を買う事はモロッコの人々の
生活の助けになるという事を知り、
2013年にショップを立ち上げました。
小さなショップですが素敵なモロッコ雑貨を通じて、
モロッコと日本の人々の笑顔が増えれば幸いです。

店長日記はこちら >>

ショップインフォメーション

モロッコラグについてのお話一覧

バブーシュについてのお話一覧

モロッコ旅行記Season1

モロッコ旅行記Season2

読み物

星の王子バナー

ページトップへ