トップバナー202206
大田区・洗足池店舗へのアクセスなど
詳細はこちら

旅する小説「星の王子と砂漠の井戸」

第12話 <ショッピングモールでトラブル発生>


次の日の朝、フェズを出発しカサブランカに向かう。

カサブランカはモロッコ最大の都市だ。


その途中には首都のラバトがあり、少しだけ街を見たが、
落ち着いていてきれいな街だった。



街中にはトラムが走っていて、一歩路地を入ると白い塀にアイアンの門、

鮮やかなピンクのブーゲンビリアが彩りを添え、
品のあるお屋敷街と言った雰囲気だ。


観光スポットのムハンマド5世の霊廟には

この街のランドマークとなっているハッサンの塔がある。



完成後88メートルになる予定が44メートルと半分のところで
未完成のままとなっているが、

それが長い時間置き去りにされたかのような重厚な存在感を放っている。


そこからは大西洋も見渡せた。



この向こうはアメリカ大陸。

日本はもっともっと向こう。


ほんと、ずいぶん遠くまで来てしまったな。


ラバトを出発し、1時間半くらいでカサブランカに到着した。


カサブランカはこれまでの街と違って
高層のビルが立ち並んでいて、都会らしい風景。



「モロッコの趣が感じられない」
と通過してしまう人が多いのも頷ける。



カーサ=家と、ブランカ=白という意味で、白い建物が多い。

海岸沿いはヘッドフォンをしてジョギングをする人がいたりして、
都会的でハイソな人が多い感じがした。


モハメッドが

「モロッコモールっていう
アフリカ最大のショッピングモールがあるんだけど行ってみる?」

と言うので、行ってみることにした。


モロッコモールは日本のショッピングモールとそれほど変わりなく、
大きな立体駐車場があり
「
何だかららぽーとみたい」と思わず言ってしまった。


3、4階建くらいのモールの中は
洋服のお店やマクドナルドなんかもあって、

フロアの真ん中にある大きな円柱形の水槽にお魚が泳いでいたり、
「ここはモロッコか!?」と思う。


モハメッドが
「奥さんに頼まれたから石鹸のお店に行きたい」
と言うのでそこに向かった。


ハマムで使ったスライムみたいな黒い石鹸「サボンノワール」や、

アルガンオイルの入った固形石鹸、
サボテンオイル入りのクリームなども置いてあった。


「私も買おうかな」と、
モハメッドと一緒に店員さんの説明を聞いた。

優は店の外のちょっと離れた場所でスマホを見ていた。

「よし!これにしよう!」
と
バラの香りのする石鹸とハンドクリームを買い、
商品の入った袋を受け取った時、ある事に気がついた。

「あれ?私ここに来た時、手提げのバッグも持って来たよな…」

と、同時に思い出した。

さっき化粧室に寄った時に、どうやら忘れて来てしまったらしい。

「モハメッド!バッグ忘れた!」

私は慌ててバッグを探しに化粧室に走った。



会員登録で便利&お得情報ゲット!

10,000円以上お買上げで送料無料
(北海道と沖縄は15,000円以上で送料無料)

ポイントは登録後すぐに使えます。
ポイントプレゼントバナー

友だち追加でお店の情報が届きます。
友だち追加

楽天ID決済がご利用できます。
楽天ID決済

在庫処分バナー

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 店舗営業日



洗足池店舗営業日は
水・木・土の11:00-17:00です。
オンラインショップのご注文は
いつでもしていただけます。
日曜日はネットショップの
お問い合わせ等もお休みとなります。

洗足池店舗詳細はこちら


店主よりご挨拶

こんにちは!メズモロです!
キュートなモロッコ雑貨を、
真心をこめてお届けします!

モロッコを旅して出会ったモロッコの雑貨たち。
その可愛さに心を奪われただけでなく、
モロッコの工芸品を買う事はモロッコの人々の
生活の助けになるという事を知り、
2013年にショップを立ち上げました。
小さなショップですが素敵なモロッコ雑貨を通じて、
モロッコと日本の人々の笑顔が増えれば幸いです。

店長日記はこちら >>

ショップインフォメーション

モロッコラグについて

バブーシュについて

モロッコ旅行記Season1

モロッコ旅行記Season2

旅する小説「星の王子と砂漠の井戸」

ページトップへ